ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

ローラースルー

先ほど仕入れに行ってきたのですが

変なものを買ってきました。

若い人にはわからないかも知れませんが

わかる人にはわかるこれです。

ニュートラルの小屋の屋根においてある赤いのと同じあれです。

体重オーバーなのでうまく乗りこなせませんが

たとえ大人用のセブンでも乗りこなすことは難しそうです。

DSC_6097.jpg

入荷したバイアルス。

ご覧の通りボロボロですが、

私的には久々の、出物です!

マニアの方ならすぐにわかると思いますが

初期型です。

久しぶりの初期型なのでお化粧して商品車にしていきます。

DSC_6099.jpg

準備中のTLR200

スポークを新調していきます。


DSC_6087.jpg

CB450から外したキャブ。

見た目的にはどこも悪い箇所は無いのですが

何をやっても調子が良くないです。

時々こういったキャブに出くわします。

駄目かどうかが散々触ってから判明するので困ります。

DSC_6093.jpg





    01:23 | Top

オイルシール


入院中のCB450

プッシュロッドからのオイル漏れの修理をするのですが

周辺のパッキン類をついでにすべて交換することに…

DSC_6074.jpg

この時代のクランクケースはガスケットの部分はまだいいのですが

問題はオイルシールの交換です。

シールを付ける箇所の金属処理が良くないので外してそのまま交換しようとすると

シールのゴム部分が剥がれて失敗しがちです。

この車両も一箇所交換した後があり、例によってゴムが破れていました。

DSC_6079.jpg

ルーターで確りバリ取りをしてパリッと作業完了です。

無事に退院していきました。

狭い中にいくつか入っていますが

72,92系の時代に比べればこれでも少なくなったと思います。


DSC_6075.jpg



    21:27 | Top

専用工具

入院中のC50

キャブのO/Hを終えて今日は晴れたので試運転。

特に問題もなく走ってこれたので退院待ちとなりました。

30年ものですがまだまだ活躍できますね。

この時代のカブは本当にタフですね。



入院中のCT110

先日退院したのですが不調になり再検査

症状的にはキャブのつまりなのですが、

タンクとキャブを新調して、ホースもガソリンも新品なのです。

もともとタンク内に細かいホコリのようなものが入っていたのか、

実際にフィルタースクリーンにびっしり赤いものがついていました。

洗浄後すぐに調子良くなり、すぐに退院しました。

新品タンクを付けてこういったトラブルは初めてですね。

これからも起こりうるのでしょうか?

DSC_6062.jpg

入院中のBMW

ギアボックスが開けられず、工具を注文して放置プレイ…。

ようやく工具が来たのでチャレンジ!

マニュアル通りに200度に加熱してからの作業です。

DSC_6063.jpg

延々とスライドハンマーで引っ張ってようやく開きました。

いくつかバネがあるうちの一箇所が折れてました。

これから部品手配です。

シール、ベアリングも替えたいところです。

DSC_6064.jpg
    23:55 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック