FC2ブログ

ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

GB

入院中のCB125K

バッテリーが上がってしまうトラブル

様々な要因が考えられるので総体的にチェック

新品で付けたバッテリーも良くないようです。

別のバッテリーを付けてチェックしていきます。



発電はしっかりしていて整流もしっかりされているので

充電もOK です。

バッテリーも充電されていますがエンジンを止めると

電圧が徐々に下がっていきます。

バッテリーがダメかどうかをチェック。

車体からバッテリーを外して電圧を測ると

下がる気配もなく、外してから電圧はアップしました。

キーをオフにしても電気を消費しているという事は

何かが電気を無駄に消費しています。

この場I合はおおよそ簡単です。

メインスイッチの不良か、整流器の不良です。

原因は整流器でした。

出始めのシリコン整流器なので完成度が低いのかもしれません。

この2年位後から採用された整流器はその後何年も多くの車種に採用されて

故障も皆無なので、完成された改良版なんでしょうね。

整流はしっかりとしていますが、余分なところに

電気を漏らしているようです。

セレンではよくみられる症状ですが、シリコン整流器では珍しいトラブルです。

DSC_8770.jpg

チェックしていると細かいトラブルがいくつか発覚

左ウインカーの中身が割れてハズレ落ちてます。

別の物に交換して、ウインカーリレーも交換。

新しい整流器を持てくれば完治しそうです。

DSC_8765.jpg

入院中のGB400

入院の理由トラブルではなくパーツ交換です。

意外と苦戦して付けたんですが本来の止め方ができません。

問題はないのですが少々納得いきません。

DSC_8769.jpg

こんな部品も付けました。

GBにはあまり見かけない部品ですね。

DSC_8767.jpg

こんな感じでつくようです。

アイデア商法とでも言いますか、GB用があるんですね。

DSC_8768.jpg


準備中のGB500も、そろそろカウルが出来上がってくるので

スポークを組み替えます。

今回は新品ではなく、付いていたものを再メッキして組んで行きます。

せっかくなので新車時と同じようにニップルとスポークの色を分けました。

そうなると履かせるタイヤも新車時に装着されていた

ブリヂストンを履かせたいところです。

DSC_8771.jpg
    23:53 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック