ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

バルブガイド

今日から入院のCL125

定期検診とでも言いますか

基本的な部品交換と点検整備をしていきます。

それにしても93系のエンジンは美しいですね。

個人的にはCL72よりもCL93といった感じです。

DSC_5412.jpg

納車整備中のCB450のローター

これからつけるドナーと元々ついていたローター。

DSC_5408.jpg

ドナーの方も分解整備してからの取り付けです。

1本出ているノックピン(ダボ?)

このピンのガタがあるかないかは重要です。

ピンも減りますが、穴がアルミベースなので大きくなってきます。

今回もわずかなガタがありましたが修正して組み付け!

もちろん消耗部品3種類は新調しました。

DSC_5404.jpg


装着後セルの食いつきもよくなり、これで不安材料がなくなりました。

納車までの数日は念のために毎日走らせてやりたいと思います。

とにかく元気なエンジンなので乗って面白いバイクだと思います。

DSC_5410.jpg

準備中のCB125JX

スポークだけは新調しておきたいのでホイールばらしました。

70年代入ってからのスポークは錆びやすいので新調するにかぎりますね。

DSC_5406.jpg

先日から苦戦中のCL125K

再度エンジンを組んでエキパイを外した状態で

エンジンを掛けてチェックすると右側のバルブガイドと

シリンダーヘッドの間からオイルが出てくるのを確認できました。

すぐに部品は手配したのですが、これだけオイルが出て来るという事は

3つの可能性があります。

1、ガイドに亀裂等がダメージある

2、ガイドとヘッドの間の隙間が大きくなっている。

3、ガイドとヘッドの間のパッキンがダメになっている。

ちなみにステムシールからの漏れはありません。

「3」であることを願いたいですが、1と2の場合はドナーを必要とする可能性があります。

もしくはガイドの制作です。

せっかく組みましたがこの始末で、残念ではありますが

患部が特定できて一安心でもあります。

これで先へ進めることができます。

DSC_5405.jpg

    23:26 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック