ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

CB125J

寒波も今日までらしいですが、昨日よりは寒さが和らぎ

雪も解けてやれやれ、といったところです。

そんな中、松田君はひたすら午前中昨日からの続きで

ガスケットを剥がしていました。

ガスケットを剥がすくらいではあまり体を動かさないので

寒い作業場では寒さとの戦いです。


入院中のCL125K

コンデンサーを付け替えて様子を見ようと

ポイントを見るとポイントの失火は治まりません。

ポイントの接点が良くないかもしれないので

ポイントやすりで磨いても状況は変わりません。

もしかするとポイントがハズレ品かとも思い

もう一つポイントを用意。

結局交換しても変わりはなかったのですが

右が後から用意したポイント

実は最初に用意したものはポイントを止めるビスが

黒い樹脂の部分に当たりそうなくらい近くて

ポイントを磨こうと思った時もそこが邪魔をして

ポイントやすりが入りませんでした。

後から用意したものはその部分がスッキリと細くなっていたので

その問題がありませんでした。

右が改良版なのか、左が不良品なのかは定かでありませんが、

旧車を触っている時は「新品だから大丈夫と」いうのが当てはまらないことも時々あります。

相性の良いコンデンサーを見つける必要がありますが

それでも失火が治まらない時はセミトラ化がお勧めです。

DSC_5342.jpg


先日入荷したCB125JX

タンクも傷傷で、サイドカバーも無いので

どうしたもんかと考えて、中古品に交換する事に…。

DSC_5330.jpg

凹んではいますがいい感じなので

この路線で行くことにします。

スポークを綺麗にしてタイヤを変えて

保安部品をノーマルにして…。

シートはレザーを新調したものが有ったので

これで決まりです

さて、部品を寄せて一気に仕上げたいと思います。

DSC_5343.jpg

以前レストアしたCR125が入ってきました。

これから商品化への準備していきます。

よろしくお願いします。


DSC_5334.jpg

入院中のCT110

クラッチを開けました。

一度開けた事が有る様です。

走行距離も多いので色々ありました。

DSC_5328.jpg

クラッチは全体に焼け気味でした。

基本的な部品は用意してあったのですが

他にも必要部品が色々…。

「バイク修理はやってみないとわからない。」

まさにそんな言葉がぴったりとくる状況ですね。

DSC_5329.jpg

シフトドラムのビスが外れかけていたので

開けて正解でした。

プライマリーギアもガタガタになっていました。

せっかくこの部品を変えるのならハブダンパーも交換したいですね。

DSC_5327.jpg

入院中のRD50

エンジンの腰上を開けて残念な結果が…。

DSC_5325_20170116224217718.jpg

シリンダーとピストンの焼き付きだけではなく

クランクもで駄目になっていました。

乗せ換えか全部バラスかオーナーさんとの打ち合わせです。

DSC_5326_201701162242180a9.jpg





    22:46 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック