ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

仕事始め

明けましておめでとうございます。

今日から営業いたします。

年が明けて徐々に冬らしく寒くなってきたので

冬用タイヤへの交換で入院してきた行灯カブ

オールドカブとはいえ通勤快速でもあるので

転ばぬ先の杖ではありませんが

転ばぬ先の冬タイヤです。

見るたびにステッカーが増えているように思いますが

気のせいでしょうか?

カブの愛好家の間ではステッカーをたくさん貼るのは

すっかり定着しているようですね

タイヤ交換だけなので、明日にでもサクッと交換して退院です。



入院中のCL125

ブレーキシューが無かったので交換しようと用意したものが

合わなかったので、正しいものを入手して早速交換

チェーンも交換して、センタースタンドの戻りの渋さも直して

あとはシート待ちとなりました。

それにしてもこのシリーズも含めて

代々CB125系のブレーキシューは種類が多すぎます。

外観は似ているので皆同じようにも思えますが

なぜか意味もなく部品を変更するのが、ホンダらしさでもあります。

一概にそれが改良版という訳でもないので

少し納得がいかないですね。

DSC_5213.jpg

冬休みの前に用意したタイヤチェーンを履いて

山に行ってきました。

DSC_5178.jpg

当初は富士の演習場に行くつもりでしたが

雪が降らなかったので諦めて赤石山脈へ…

チェーンのおかげで、いい感じでどんどん山奥へと行きます。

DSC_5177.jpg

標高が高くなるにつれて雪から氷へと変化してきました。

南アルプスの奥地は積雪が少なく気温が低いので

完全なアイスバーンです。

DSC_5179.jpg

氷点下の世界では想像以上に氷が固く

勾配がきつくなると走行不能に…

降りてバイクを押そうにもバイク以上に自分の足元が滑ります。

残念ですがここで断念。

DSC_5180.jpg

途中の河原で休憩

水は流れているものの、手を入れてみると氷水のようです。

DSC_5184.jpg

少し懲りたので、年明けは温暖な大鹿村の林道へ…

この辺りはとても暖かいと思いながらも走るものの、名古屋に比べれば相当寒いです。

標高が1200~1400m辺りまで来ると雪があり、水たまりはガッチリ固まっています。

DSC_5190.jpg

さらに上っていくと、だんだん雪が増えて来たので焦り始めました。

因みに今日はチェーン無しです。(汗)

DSC_5196.jpg

そんなわけで遭難することもなく無事帰ってきました。

私は登山もしませんし、オフロードバイクを上手く操る技術も無いのですが

標高が高く深い山へ行くほど、景色もよく、わくわくしてきますね。

林道の気温は街よりも低いかもしれませんが

走っている間は身体も暖かくなるので

走れるバイクをお持ちの方はぜひ冬山も楽しんでみてください。

DSC_5195.jpg

今年も皆さんバイクのある楽しい一年をお過ごしください。

今年もよろしくお願いします。

    20:12 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック