ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

キャブ

納車整備中のGB250

タイヤを前後新調とついでにブレーキのO/H。

走行1千キロ台でたとえ減っていなくても、も30年近く経つので交換です。

あとは燃料コックの交換とキャブのO/H 。

調子は良くても燃料系はきちんとする必要があります。

よくある話でガソリンを入れたらエンジンが掛かったので乗り出すと、

だんだん調子が悪くなった。

たくさんの要因が考えられますが、そういった症状のキャブを分解すると

「えっ!?これで本当に動いたの?!」と言いたくなるような

悲惨な状態であることも少なくありません。

エンジンが掛かる≒調子が良い⇒×

という教えを皆さんで周りのバイク入門する人たちに

布教してもらいたいです。

DSC_4600_20161003213447235.jpg

入院中のGB250初期型

少し遠くから自走で入院してきましたが

やはり本調子ではないということでキャブをO/Hすることに…

こちらは初期型なのでツインキャブです。

僅かな汚れが調子を左右するのが

精密機器であるキャブレターです。

まずは洗浄からです。

DSC_4597_20161003213444fef.jpg

入院中のCL90K

降ろしたエンジンを開けてみるといろいろ大変なことになってました。

手前にあるカムスプロケットは山が摩耗し過ぎてます。

向こうにあるヘッドのバルブはピストンにガツンと当たり、曲がって浮いてます。

何より異臭が凄いです。

こうなる前に見せてほしかったですね。

DSC_4598_20161003213445353.jpg



DSC_4602_20161003213448422.jpg

今日のコマ
    22:06 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック