ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

エンジンとオイル

納車整備中のXL250

納期の関係でゆっくりと進めてきましたがそろそろラストスパートへ

試運転をしながら詰めてきましたが

ヘッドから持病のオイルのにじみが感じられたので

サクッと直しておきました。

強力な液体パッキンを使って当面漏れないようにと願いつつ

蓋を閉めます。

一度開けたものは微妙な歪の関係と液体パッキンの加減で

その後も漏れやすくなります。

メーカーの指定する程度の通常の液体パッキンでは

30年も経ったエンジンには効力が少なく感じます。

オイル自体も鉱物系が少なくなってきたことも関係しているようです。

定期的に漏れる覚悟が必要なエンジンですが、

ロッカーアームシャフトのOリングは一度交換すれば

しばらくは交換の必要はありませんのでご安心を。



入院中のGB250

エンジンを組んでいきますが、カムケース内が

いろいろ焼けて使えないので良品の中古品を集めて組んでいきます。

DSC_4447.jpg

カムも秘蔵の良品をつける事に…

ロッカーアームも変えて組んでいきますが、

組みつけ後にオイルの流量をチェックして

よくない場合はクラッチ側を開けての点検が必要です。

そうしないと、せっかく組んだエンジンがすぐに

焼けてしまいますので、とても重要な作業ですね。

DSC_4443.jpg
    23:01 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック