ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

架空請求

週末のツーリングに向けて、タイヤを前後新品に交換してもらいました。



そして松田さん、トモコさんとツーリングマップとストリートビューを使って
ルートを間違えやすいポイントの確認も済ませました。
準備万端です!!

あとは当日の快晴を願うばかりです。




さて、今日のテーマは架空請求♪

そろそろ自動車税の納付書が届く時期です。
そこに紛れる架空請求にご注意を・・・
と言っても本物を装った納付書が届く話ではありません。

当店にも毎年複数の車輌の納付書がまとめて届きますが、
二輪は高額でないためよく確認もしないまま、全て納付していました。

一昨年のこと、ふとしたきっかけで「コレはどのバイク?」
という納付書に気付いて調べたところ、全く払う必要の無い請求に応じて
3年間も軽自動車税を納付し続けていたことが判明。

もちろん全額返金してもらいました。
お役所がそんな間違いをするの?・・・と驚きましたが、
これだけなら、気付かずに納め続けた方もどうなんだ、
って話で終わりです(笑)



ところがその翌年、お客様が「自動車税の納付書が届いた」
といって持って来られました。

確かに当店で他の方に売ったバイクです。
一瞬、「手違いがあったかな?」とも思いましたが、
いやいや確かに年度をまたがず名義変更しているはずです。
役所に相談に行くとまたしても間違いだったことが判明。



さらに今年も、です。
今朝また遠方から買い取らせていただいたバイクの元オーナー様より
「軽自動車税の納付書が届いた」と、お電話が・・・。

しかもそこのお役所からは
「返納手続きを済ませていることを証明する書類を用意してください」
との連絡をいただき困惑しました。

たまたま廃車をした際の返納書のコピーがあったのですぐに解決しましたが、
ちょうど先週、新しいオーナー様で再登録を済ませたばかりでしたので、
コピーがなければ5月に名変したようにも見えたことでしょう。



税金の納付書でも全て信頼できるわけではありません。
納付書はきちんと内容を確認して(特に複数台所有している方♪)、
心当たりの無いものは、間違いの可能性も考えて、相談しましょう。


Natsue
    21:30 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック