ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

オイルシール

入院中のXL125R

クラッチカバーにあるレバーからのオイル漏れの修理。

オイルシールの交換なのですがカバーを外してからの作業になります。

単純にオイルシールの交換作業は簡単ですが

この作業の大半はガスケットを剥がすことがメインになってきます。

確りガスケットをはがさないと せっかく組んだのにオイルが

漏れてきたりするので気を付けたいところですね。

ちなみに同じように見えてもCB125JXやバイアルスは

オイルシールではなく、Oリングが使われています。

フロントのハブにあるシールが劣化しているのでついでに交換。

以上2点のオイルシールの交換が今回の作業でした。

とても綺麗な車両ですが、30年以上経つので

最初についていたゴム部品はさすがに交換時期が来ているようですね。



エンジン載せました。

フェンダーを付けようとしたのですが

リアは錆がひどく、フロントは凹んでいるので

私が素人板金でたたいて再めっきに出しました。

出来上がりが楽しみなような、怖いような…

DSC_2756.jpg
    23:00 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック