FC2ブログ

ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

XL250専門店

カムチェンなど交換して復活した入院中のXL250S

復活したのでもう少し手を入れることに…。

USB電源が使えるように電気系に手を入れていきます。



タンクを外したついでにコックを交換。

錆ゴミが結構付着してました。

DSC_8620.jpg

装着後電圧を測ろうとして

問題発覚!

ステム回りの配線から火花が…。

慌ててエンジン切ってから修復、改善。

やれやれこれで完成。

早めに見つかってよかったです。

DSC_8622.jpg

納車整備中のXL250R

この手のエンジンの持病のロッカーアームからの

オイル漏れが少しあったので、ヘッドカバーを外します。

15~17年くらい前にうちで交換したことがあるようです。

DSC_8624.jpg

関連するパッキン類全て交換

ここ1ヶ月くらいでこの作業を何台も何台もしています。

まるでXL250系専門店かのようです。

DSC_8623.jpg

    23:28 | Top

リコイル

入院中のCB90

一通りの作業は終えたので試運転。

気持ちの良い走りでこれで良しかなと思いましたが

フロントブレーキの効きが少々甘いのでチェックすると

当時物かと思われるワイヤー。

オーナーさんに相談した結果、新品に交換することになりました。

ワイヤーは在庫が有ったので明日にでも交換。退院も近くなってきました。



入院中のCB50

乗っていなかったために調子が悪くなったとのことで

キャブをO/H 。バッテリーも新調して復活です。

コンスタントに乗っていれば調子も保てるので

これからは出来るだけ乗るようにしてもらいたいですね

DSC_8612.jpg

入院中のXL500S

腰下を組んで腰上を準備していると

ヘッドのねじ穴がおかしかったのでよく見ると

リコイルが中途半端な状態でボルトが入りません

何とかねじ山を救出。

画像のコイル状になったステンレスがねじ山です。

抜きとって一安心するも、下穴のねじ山がすでに簡単には修復不能…。

困りました。

選択肢は溶接でいったん穴を埋めてから穴を開けるか

もしくは太いボルトにするかです…。

DSC_8618.jpg



    23:59 | Top

サスペンション

入院中のCB90

苦労してフロントフォークをばらしました。

鍍金のカバーが抜けなくて泣かされます。

インナーチューブが虫食いだったので

都合よくドナーのインナーチューブを使うことに…。

結局虫食いだったために漏れていたようです。

DSC_8610.jpg

無事組みつけも終わりもう一度走らせてチェックです。

DSC_8611.jpg

入院中のXL125Sのサスペンション

粉体塗装から上がって来ましたので

さっそく組み合わせてみました。

基本的に新品なので気持ちいいですね

この手のサスは工具無しでスプリングをセットできるのが魅力です

DSC_8607.jpg

入院中のXL200R

エンジンを載せて復活です。

ついでにメインジェットも交換しました。

LEDが良いですね

DSC_8609.jpg

入院中のC50

チェーンスプロケ、タイヤ、ブレーキなどを交換。

ここまで一気に交換すると気持ちいいですね。

オールドカブとは言ってもその手の部品は代々変更がほとんどなかったので

部品に困ることはありません。

さすが世界のスーパーカブです。

DSC_8608.jpg
    23:45 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック