ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

ジャイ子は優しい?

空いた自賠責が手に入るのを待っていましたが、
今週に入って待ちきれなくなってきて
店長に「イーハトーブを新規で自賠責保険に入れていいか」
と聞いてみるとOKが!

思わず「イェイ!」と言ったら、店長が真顔で
「イェイて、何であなたが喜ぶの?」と言います。

「へっ?」(←ビックリする私)



でも・・・・

「ナンバーはテールランプのすぐ下に付けたかったけど
フェンダーが壊れないように端に取り付けた」とか、

「ウインカーも割れにくいようにキャリアの幅に収めた」とか、



170531-4.jpg

「ヘッドライトもガラスが割れないように・・・」と
散々、まるで私が乗るためかのような説明を聞いていたのです。

「今さら意地悪なこと言わないでくださいよ~」と言っていたら、

横からトモコさんに、「ナツエさん、ジャイアンですね!」(←笑顔)
と言われてしまいました。

そもそも店長はXRに乗れないからイーハトーブを仕上げたのに・・・と。
たしかに!そうでした。



「のび太のものはオレのもの、みたいな感じですよね。」(←笑顔のトモコさん)
「えーー、ホントに!?」(←あせる私)

と、そこで店長が「ジャイ子じゃないの?」と。

するとトモコさん、
「ジャイ子は優しいんですよ。ナツエさんはジャイアンですよ!」(←くどい)笑



そっか、ジャイ子は優しい・・・なんかそんな設定だったかも・・・。(私)
そうなの!?(店長)

とこんな感じで、かなりくだらない会話を
大の大人3人で真面目にしてることに気付いて、
平和な職場だなぁ~、と改めて思ったのでした。



そのイーハトーブ(ニュートラル号)ですが、外装はボロイ!
でもキャブとコックは新品が付いていました。

170531-2.jpg

170531-3.jpg

そして今日、近所を試乗してきました。
普通の道を走るには、無駄に6速もあるわりにスピード出ない・・・
という感じでした。

あと座って乗る時のポジションも良くわからない。

でも足付きが良くて安心感があり、軽くて乗りやすい♪
そして、見た目も大変良い♪♪

トモコさんもきっとウキウキでおつかいに乗っていくはずです♪



ちなみに、商品準備中のバイアルスは現在シリンダーを
ボーリングに出しています。
こちらも早く仕上げてもらわないと、ですね♪


Natsue
    23:54 | Top

腰下

入院中のRV125

腰下の部品を順に組み付けていきます。



腰下を車体に載せてこれから腰上を付けていきます。

このRV125は太いタイヤを駆動させるために

TS125のエンジンをフレームの左寄りに

オフセットさせて、駆動させています。

これはノーティDAX と同じ方式ですね。

DSC_6402.jpg

入院中のCB50

エンジンを組んでいきたいのですがパーツクリーナーで

洗浄したところで、まだこんなに汚れています。

DSC_6398.jpg

消耗品を交換しながら組んでいきます。

オイル交換してもすぐ汚れるエンジンは中がこんな風に

真っ黒なっている可能性が高いですね。

DSC_6403.jpg

エンジンコンディショナーでおおよそ洗浄したので

ミッションから組んでいきます。

DSC_6400.jpg

腰下まで組んだので今日はここまでです。

明日は一気に行きたいと思います。

DSC_6401.jpg
    23:48 | Top

ジャダースプリング

入院中のSL250S

腰上をバラしていきます。

DSC_6386.jpg

エンジンが乗ったままできるのが良いですね。



燃焼室の具合を見るとしばらくはオイル上がりと

オイル下がりの両方を患っていたものと思われます。

DSC_6387.jpg

シリンダーも傷が多く、きれいではありませんでした。

新しいピストンでボーリングすることに…。

その間に足回り等にも手を入れていきます。

DSC_6389.jpg

入院中のRV125

部品が来たので少々進めていきます。

錆びていたクランクベアリングも交換…。

金具のついた特殊なベアリングです。

DSC_6391.jpg

ケースを合わせたので、これから付属品を付けていきます。

DSC_6392.jpg

嫁ぎ先の決まったXL125Rパリダカ

納車整備中…。

タコメーターが駄目なので外してO/Hに出しました。

その間に他を進めていきます。

DSC_6385.jpg


昨日からのCB125、ジャダースプリングを付けるところです。

クラッチに付けるのですがこの画像にあるのはクラッチスプリング。

DSC_6381.jpg

ジャダースプリングはこのようにクラッチ板の代わりに付けるもので

このJXのエンジンは時々必要とする個体を見かけます。

CB125JXニュートラル号のエンジンにもこれが組み込まれています。

役目としては、発進時にクラッチから音がするのを防止する部品です。

発進時の異音でお困りの方はご相談下さい。

DSC_6383.jpg
    23:11 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック