ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

カブ カブ カブ

雨の中入院してきたリトルカブ

不調の個所もあるのですが今回のメインはフロントのサスペンション。



カブのフロントフォークは動かぬ塊のように見えますが

その中に、このような普通のサスペンションが入っています。

以前から東南アジアのアフターパーツでこういった部品は出ていたのですが

信頼性に欠けるので手を出したことが有りませんでした。

今回はNTBの商品なので信頼性も無い訳ではないので

実際どんな感じに変わるかが楽しみです。

DSC_5885.jpg

入院中のCT110国内モデル

新品のキャブとタンクを付けました。

燃料系の部品は新品に勝るものはありません。

DSC_5879_20170326212109aaf.jpg

最初一瞬掛かったのですが、それからしばらくかかる気配が有りません。

いろいろチェックをしていくと点火もしっかりしています。

DSC_5881.jpg

クラッチの調整で掛かるようにはなりましたが、

微妙なタイミングでクラッチが滑っているので

キックも軽く感じたうえに、エンジンも掛からなかったようです。

クラッチの交換は一度走らせてから判断することに…。

DSC_5882_201703262121121e9.jpg

この資料画像はCT110の初期型(輸出モデル)

1981年式はアップフェンダーでリアのタイヤサイズが14インチ!

ウインカーも丸型です。

現車は見たことないのですが、実際にそっくりに作ってみるのも悪くないですね。

Honda_1981_CT110[1]

こちらは入院中のCT110(逆輸入車)

最初から右と左にサイドスタンドが付いているのですが

便利なセンタースタンドも付けることに…

まだまだ部品で入手できて整備性も良くなるので

今のうちに付けるのも悪くないと思います。


DSC_5877_201703262121088c4.jpg



    23:24 | Top

ついに

飛んでる!!



ガチャピン、すごい~。

170326-2.jpg

先日、お客さまにいただいたガチャピンです。
自分がこんな風に飛べるようになるとは全く思えませんが・・・
お手本として机に飾ってあります。

ありがとうございます!



こんな本を貸してくださったお客さまも・・・。

170326-3.jpg

1980年の“イーハトーブトライアル”の様子と、
後半にはマシンテクニックが紹介されています。

リアルにバイアルスでテクニックを紹介する写真が
いっぱい載っていて面白いです。

アスファルトしか走らなかった頃は、
バイクのどこへ荷重がかかっているかなんて気にしたことも無く・・・
テクニックなんてまるで興味も無かったのですが、
今読むと、こんな私でも少しは知恵が付く気がします。



なにはともあれ、いつもお客さまに応援されている気がして、
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。



さて、長い冬眠生活を送っていましたが・・・
先週の木曜日にはついに林道デビューしてきました!!

と、自慢げに書いていますが、
これも、完全にお客さまに連れて行っていただいた形です。

稲武の辺りで、やさしめの林道を3本走ってきました。
走ったといえるのか、トロトロと通過してきました。

それでも道を逸れると落ちそうなところがたくさんあって、
吸い込まれないように、見ないように見ないように
きっとハタから見たら笑えるほど真剣に走りました。

とくに下りが怖くて、課題はいっぱいです。
でも「また来週も行きたい!」と思うほど楽しかったです。

私の亀のような走りにお付き合いくださって、ありがとうございました。

林道だけでなく、往復のアスファルトも気持ちが良くて、
今年はいっぱい走るぞ~!とワクワクしています。



暖かくなってきたし、今年もバイクシーズンスタートですね♪♪


Natsue
    21:50 | Top

配線トラブル

入院中のSL230

とりあえずエンジンを掛けていろいろチェックするために

O/Hしたキャブを取り付けていきます。

DSC_5864.jpg

キャブレター内のバキュームピストンのゴムが

かなり硬化していたので交換しました。

エアエレメントも替えて、キックが無いのでバッテリーを新調。

DSC_5865.jpg

無事眠りから覚めて、エンジンもいい感じで一安心。

フロントブレーキもばらしてキャリパーをO/Hしました。

Fタイヤもついでに交換。

DSC_5873.jpg

エンジンを掛ける前にオイルをチェックして

始動後エンジンに熱が入ったのでオイルを交換。

次はリア周りの整備です。

DSC_5866.jpg

車検入院のスズキ車

乗ってきた車体から、かなりのガソリン臭が…

覗き込むとキャブからガソリンが滲んでいました。

DSC_5874.jpg

このガソリン汚れを見ると昨日今日漏れてきたものではなく

かなり前から滲んでいたようです。

とりあえず車検前にキャブの整備が必要です。

DSC_5868.jpg

入院中のCL 90

エンジンを掛けて回転を上げるとNランプの電球が

切れるという症状を改善してほしいとのこと。

DSC_5872.jpg

順にあちらこちらと見ていくと

プラス電源の配線の中に弱い部分を発見!

修復後エンジンをふかしても安定して切れることもなくなりました。

これで無事退院です。

DSC_5870.jpg




    22:57 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック