ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

SRX

入院中のSRX

シリンダーが出来上がってきたので早速組み付けにかかります。



エンジンが車体に乗ったまま組めるのですが

フレームが、邪魔をしていっそのことエンジンを降ろした方が

早いのではと思わせる整備性の悪さです。

DSC_5584.jpg

ご覧の様にヘッドとフレームの上部の隙間が狭いです。

スポーツタイプの車両には

タンクを外すとシリンダーヘッドが上に外せる車両が

よくあるのですが、SRXに関しては補強の板状のステーが邪魔をして

より整備性を悪くしています。

DSC_5590.jpg

キャブを付けようとするとヤマハ車に多いトラブルが…

DSC_5589.jpg


インマニの樹脂とアルミが分離してました。

ホンダでもスズキでも起こるトラブルですが

うちで見ている限りではホンダ車よりヤマハ車の方が断然多いと思います。

DSC_5585.jpg

燃料コックにも問題が…

レバーの先端にガソリンのしずくが治まりません。

DSC_5594.jpg

ごそごそとヤマハのコックパッキンを出してきて

合わせていきます。

DSC_5595.jpg

オイルを入れて、オイルラインのエアー抜きをして

さらに4か所でオイルが来ているかチェック。

試験走行も終えて、復活です。

問題はすべてクリアし、はれて退院待ちとなりました。

DSC_5591.jpg

調整を終えて退院待ちとなったCB450

シートも張り替わって男になりました。

DSC_5588.jpg


    23:10 | Top

整備論

入院中のCL125

海外からバルブガイドを取り寄せて組み付ける予定だったのですが

どうしても納得がいかず、バルブガイドとガイドキャップの間に細工をして

組み付け開始、正直今回の組み直しには自信があったものの

もし読みが違い、やはりバルブガイドの交換が必要だったり、

他の問題があったというのであれば、整備に対する考え方を一から考え直す必要があると

結果が出るまで、私の中ではとても重大な問題でした。

実際に聞いたことのない状態でもあり、部品だけ見ていても

症状の出る右と、症状の出ない左の区別はほとんどできない物でした。



とりあえずエンジンをかけましたが、オイル下がりはきっぱり直っていました。

やれやれ、これから少しずつ様子見です。

この仕事は勉強する姿勢を失ってはおしまいだとつくづく実感しました。

DSC_5575.jpg

車検入院のドラッグスター

エンジンオイルとエレメントの交換中

オイルエレメントを外したことのない車両のエンジンを見て

どこにあるんだろうと考えるのは面白いです。

通常はどう見てもそこだとわかる車両がほとんどですが

このバイクのように化粧してあるケースのエンジンなどは

そこだとは思っても開けてみるまでは構造がわからないので

クイズのようで面白いです。

特にヤマハ車はXS650のように変なエレメントの使い方の実績があるので

謎めいてますね。


DSC_5576.jpg

入院中のファラオ

リアサスをO/Hに出すので外します。

ガッチリエアクリーナーケースが邪魔をしているので少々面倒な感じです。

DSC_5578.jpg

知恵の輪のように二人がかりで何とか外しました。

外してしまうと自立できないので

木材の切れ端をあてがいしばらくはこの状態です。

DSC_5579.jpg

入院してきたミント

修理するか、新車にするか考えあぐねたお客さんの答えは

愛着もあるので、修理する方向へ。

そうと決まったからには当面乗れるようにしっかり見ていきたいと思います。

DSC_5581.jpg
    23:34 | Top

車検整備

入院してきたCB125K5

これから腰上のO/Hです。

このセニアタンクのK5は珍しいですね。

それよりも珍しいのがこの年式のCL125K5

一度でいいから現車を拝見したいところです。

DSC_5572.jpg

昨日カムシャフトのベアリングのガタが発覚したGB

ベアリングを交換してパッキン類を交換しエンジンを掛けました。

大きな異音も消えて一件落着。

オイル管理が良くないようなのでこれからは

きちんと早めに交換してもらいたいです。



昨日パンク状態で入院してきたアメリカン

移動もままならないので早速タイヤとチューブを交換。

DSC_5568.jpg

フロントも交換してブレーキの整備

車検があるの事によって定期的に整備がされていますが

もし車検が無ければ極端な整備不良の車両が増えて

ブレーキトラブルによる事故が世の中で増えるのは間違いないと思います。

車検制度は内容には疑問な点もありますが

基本的には悪い制度ではないと私は思います。

車検があるから250までしか乗らない問う考えの方が多いですが

車検があるから250以上に乗るという考えの人が居てもいいんじゃないかと思います。

DSC_5569.jpg

入院中のXL250S

オイル漏れの修理中

持病でもあるこの手のヘッドのオイル漏れ

当分は漏れないことを願いつつ組んでいきます。

DSC_5570.jpg



    22:11 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック