FC2ブログ

ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

XL125のテンショナーに注意!!

入院中のKSR80

部品が来たので整備開始です

日の当らない所に長期保管してあったようで

タンク内は良いのですが



さすがにキャブレターの中は

腐ったガソリンで侵されていました。

フロートもパンクしてフロートもダメになり

新品に交換です。

その後エンジンを掛けましたがまだまだ要調整のようです。

NCM_3143.jpg

入院中のXL125R

カムチェンテンショナーを交換しようとフライホイールを外してみると

思わぬ箇所にダメージが…

画像の中央にテンショナーが干渉して変摩耗した跡があります。

先月も同じようなXLを見たような…

その時はもっと進行していたので

異音とエンジンオイルの汚れもレベルが違いました。

NCM_3145.jpg

こんな感じで破損していました。

シャフト部分が外れてしまっています。

明日にはエンジンを載せて一気に進めていところです。

NCM_3146.jpg
    21:07 | Top

ツイン

納車整備中のCB125k

せっかく当時物のグレーのケーブルだったのですが

動きが渋いので、ブレーキワイヤーとクラッチワイヤーを

黒いワイヤーに交換。背に腹は代えられません

因みに、どちらも純正で流用しました。




ポイント、コンデンサーも交換

この手のポイントは同じに見えるポイントを

用意しても使えない事があります。

実はそっくりですが2種類あり、並べても区別が付きません

取り付けてからおかしいと思うレベルです。

不良品か粗悪品を購入したと思いそのまま使ってしまう人もあるほどです。

今回も両方用意してこれだと思った物を開封して取り付けたのですが

調整を始めてようやく、これではないと、気が付きました。

ホンダならではのこの部品の違いなのですが

せめてもう少し形状を変えて区別が付くようにしてほしいものですね。

NCM_3140.jpg

入院中のシルクロード

完成したと思ったのですが

エンジンを掛けて走行してみると

まだオイルが滲むので再度ヘッドカバーを取り外し

念入りにオイルストーンを掛けて、組み直しました。

今思えばこの後のXLR,XLXのエンジンから

メタルガスケットを採用していると言う事は

液体ガスケットだけの、この系統のエンジンは失敗作だったんでしょうね

NCM_3142.jpg

納車整備中のCB125T 

後は試運転をして問題なければ納車です。


近日中にCB125Tの最終モデルも入荷予定です。

お値打ちな車両ですのでよろしくお願いします。

NCM_3141.jpg


    05:15 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック