FC2ブログ

ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

復活

修理で入庫してから随分経つ、お客様のXL125です。
1975年式で、フロントブレーキパネルを部品で取り寄せることができず、
探し続けていました。

100627-1.jpg

とうとう海外から取り寄せて、何とか入手。
ようやくバイクが復活です!

この様に修理そのものよりも、部品の入手に時間がかかってしまうことは
旧いバイクではよくあることですね。

100627-2.jpg

↓↓↓こちらは交換が必要になったもの。
ブレーキパネル内のメーターギアが焼きついて破損しています。

100627-3.jpg

それにしても、ここまで時間とお金をかけてでも修理するかどうかは、
オーナー様のバイクへの思い入れ次第です・・・


NATSUE




    17:41 | Top

80'sスクーターと蛙

昨日引取ってきたイブです。
何の変哲もないくたびれたスクーターに見えるのですが、店長によると
この80年代頃のスクーターを懐かしく思う方がけっこういらっしゃるようです。

キャブを何とかすればまだ復活できそうで、修理をすることになりました。
でもこのスクーターに手間暇とお金をかけて修理をして、はたして欲しい方が
本当にいるのか・・ ちょっと心配です。

100626-1.jpg

動くようになったら、まず動画でも撮ってみようかと思っています。


↓↓↓この蛙は、整備の松田くんのペットです。

100626-2.jpg

2cmあるかどうかのチビ蛙ですが、実はしばらく前に店から持ち帰った
ミニ蛙はこの子の餌になったと聞き、ビックリ。

パックリいったそうです・・・・

外国の蛙だそうで、やっぱり顔つきが違いますね!
不覚にも可愛いと思ってしまいました。

100626-3.jpg

それはそうと、なぜ職場へ連れてきたかというと、
ニュートラルの前に置いてあるプランターや花壇に生まれて間もない
赤ちゃんカマキリがたくさんいるからです。

捕獲して餌として与えていました。
蛙を飼うには、餌で苦労しそうですね。

100626-4.jpg


NATSUE




    15:45 | Top

今日の作業場

CL175のエンジンをボアUPする店長。
「企業秘密。撮影禁止。」などと言っていましたが、
実際はそんなに問題ではなさそうです。

100625-1.jpg

175ccという中途半端な排気量のエンジンですが、
なぜか修理や整備でよく入ってくるようです。


お客様のXR200は公道仕様にするために入庫してきました。
保安部品を付けて、200ccの登録をします。

100625-2.jpg

でもまずは動くようにする修理が必要なようです。
お客様の元で整備されかけて、そのまましばらく眠っていたんですね。
眠っていたバイクを動かすのは、走っているバイクの修理をするよりも
難しいことが多いようです。

問題がはっきり見えにくいし、動かし始めると連動して
次々と新しい問題が出てくる事がしばしばあるからです。

100625-3.jpg

あたりまえのことですが、所有する大切なバイクは遠出をしなくてもいいので
定期的に動かしてあげてくださいね。


NATSUE




    17:07 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック