FC2ブログ

ホンダシングル専門店 ニュートラル

ホンダの単気筒専門店という、ちょっと偏屈な愛知県のバイク屋ニュートラルのスタッフによる日記です 

バットマン

アメリカから来たCL175

通称バットマンカラーです。

シートは張り替えないとだめですね。

フロントにバッグを付けてグリプヒーターも…。

いかにも乗ってましたという感じが残ってます。



反対側はこんな感じ…

国内販売されていたCL175と大きく違うのは、

タンクが70年代のCLらしく丸みがあるのと

アップフェンダーからダウンになって巨大なサイドカバーが小さくなたことですね。

何より人気のバットマンカラーが良いです。

DSC_9292.jpg

メーターはマイル計です。

これから手を入れていきます。

DSC_9298.jpg
    18:21 | Top

ブレーキ

入院中のベータ

フロントブレーキの整備中

待っていたブレーキパッド来たので交換。

125㏄なのですが車体が大きく私には足が届きません。

先日アプリリアの新車に乗ってきたお客さんも125のオフ車でしたが

車高が高く大柄でした。

そもそも国産125㏄のオフ車が無いので、こういった外車が

選択しになってくるわけです。

輸入車には輸入の良さはありますが、それは日本車が有っての話。

ホンダさんにも頑張って作ってほしい物です。

DSC_9071.jpg

入院中のGB400SE

車検整備の為、リアブレーキの分解整備中。

既にリアブレーキシューがメーカー廃番の

GBですが、社外品があるので困ることはありません。

仮に社外品が無くともブレーキは張り替えることができます。

既に異色の旧車となりつつあるGBですが、最近の傾向として

若い子に人気のようです。

幅広い年齢層から人気のGBなので、リプロ品メーカーさんたちには

頑張って、新製品を出してもらいたいところです。

DSC_9066.jpg

入院中のバイアルス

エンジンをばらしている途中ニュートラルランプの

スイッチが破損しているのを発見。

そうそう壊れる部品ではありませんが、先日同じように破損していたXlがありました。

まだまだ新品で出る部品なので、頑張って接着剤で固定しなくても

新調したい部品ですね。

DSC_9070.jpg

そのバイアルス、エンジン内はかなりきれいでしたが

クランクケースの底には5ミリくらいヘドロのようなものが蓄積していました。

古い物なので仕方ありませんが、これで中身から綺麗になるので

綺麗好きのオーナーさんには、気持ち良く乗ってもらえそうです。

DSC_9067.jpg


    03:17 | Top

イーハトーブ

入院中のXL250S

ロッカーアームのOリングの交換が済んで

ヘッドのねじ穴を数箇所修正。

これで組んでいけます。



エンジン載ったままの状態で腰上の分解が

出来るのはありがたいです。

XL80S、 XL125Sその上の500Sもエンジンを降ろしての作業。

唯一250は降ろさずに済みます。

DSC_8582.jpg

久しぶりにじっくり見ると

エンジンの形状もまんざらでもない気が…。

復活まで順調に進むことを願います。

DSC_8584.jpg

入院中のCB125JX

数年眠っていたので、目を覚ますついでに

電装系を12V化をすることに…。

たかだかウインカーのバルブを換えるだけの作業に泣かされました。

ホンダ純正風の模造ウインカーが曲者です。

安いので安易に手を出す人が多い様ですが

お勧めできない商品です。

単に私の好き嫌いではなく、危険が伴うので

中古の純正品の方がよっぽどお勧めできます。

苦労して付けても綱渡りのようなものです。

もし購入を検討している方がありましたら

もう一度よく考えてみることをお勧めします。

ホンダから純正ウインカーはまだ入手できますので…。

DSC_8579.jpg

先日入荷したイーハトーブ少々お化粧しました。

来た時よりはずいぶん見栄え良くなりました。

もう少し手を入れたらHPにアップします。

DSC_8585.jpg
    23:51 | Top
プロフィール

ニュートラル

Author:ニュートラル
スタッフが、日々の出来事を綴ります

リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック